マイカーローンは金利相場を調べておくことが大事

赤い車

マイカーローンを組む際、ディーラーにすすめられたローンを組んでしまう方は少なくありません。

 

しかし、一般的にディーラーがすすめるローンの金利は高く設定されており、金額や期間にもよりますが金利の安いところと比べると10~20万円以上、支払う額に差が出てしまうこともあるため、注意が必要です。

 

このような時、マイカーローンの金利相場を調べておくことで、すすめられているローンの金利が高いのか安いのかを判断することができます。

 

マイカーローンを取り扱っているのはディーラー以外にも銀行やクレジットカード会社、消費者金融会社などの金融機関があります。

 

 

このうちもっとも金利相場が安い傾向にあるのが銀行系です。

 

銀行系でもネット申し込みをした場合と店頭や電話で申し込みをした場合によって、金利が変わってくることがありますので、その辺りも詳しく調べておくようにしましょう。

 

 

クレジットカード会社や消費者金融会社は銀行系に比べると金利は高くなりますが、ディーラーローンと比べると安い場合もありますのできちんと比較しておかなければいけません。

 

消費者金融会社は審査がそれほど厳しくないのですが、クレジットカード会社は審査が厳しいところもありますので、自分が審査基準を満たしているのかどうかという点も確認が必要です。

 

このようにマイカーローンを取り扱っている金融機関の金利相場を調べておけば、損をすることなくローンを組むことができるはずです。

 

 

マイカーローンは金利割引の適用を狙う

マイカーローンを利用する際に、金利はこんなものだとあきらめていませんか。

 

きちんと調べれば金利割引の利用が可能になるのです。

 

まず、銀行ですが、比較的に他の金融機関に比べて金利は低く抑えられていますが、それでも割引をできる銀行はあるのです。

 

各銀行によって基準や割引率は異なりますが、住宅ローンの利用、公共料金の引き落とし、給与振り込み、定期預金や積立預金、これらの利用があれば金利割引を適用していることがあります。

 

つまり、どれだけ銀行と取引が深化しているかによって割引率が大きくなるのです。

 

また、プリウスに代表されるエコカーの購入であればエコカー割引も適用されます。

 

これらを最大限組み入れることができれば、1%以上金利が下がることがあります。

 

 

次にディーラーを利用する場合です。

 

ディーラーの場合、メーカーからの指示やそれぞれの店舗によって、販売促進車というものがあります。

 

つまり、その対象車を中心に販売をしていくわけです。

 

ディーラーも各店舗ごとの競争もあるので、1台でも多く車を多く売るために努力をします。

 

値引きはもちろんですが、マイカーローンの金利を限りなく低く設定してきます。

 

中には銀行よりも有利な金利を提示する場合もあります。

 

ディーラーのマイカーローンは、実際の保証は信販会社などが行い、信販会社とディーラーがそれぞれ手数料を取るので、金利は高くなりがちですが、手数料収入よりも車両の販売自体に重きを置くことで金利が低下していくのです。

 

また、対象車種でなくても、車を購入すること自体が確実であれば、交渉により金利を下げることもできます。

 

このあたりは銀行とは違うところです。

 

高い買い物をするのですから、事前の情報収集は怠らないようにしましょう。

 

 

マイカーローン審査に落ちた旦那の代わりに

車に乗る女性

35歳の主婦ですが、旦那がマイカーローンの審査に落ちてしまいました。

 

1年前に起業したばかりの自営業なので、厳しいかなと思ってたらやっぱりダメでした。

 

私は保育士として育休復帰後に3年間勤務しているのですが、旦那よりも私がマイカーローンの申し込みをした方がお金を借りられる可能性は高くなるでしょうか?

 

正直旦那は審査に通るのが難しいい気がします。

 

旦那は審査落ちしたことにガッカリしてますが、車はないと生活が不便なのですぐにでも欲しいのです。

 

なので旦那のプライドは横に置いておいて、私がマイカーローンの申し込みをしようと思います。

 

今はスマホで銀行の金利比較も簡単にできるので、仕事の合間にちょこちょこチェックしたりしています。

 

銀行だけでなく信用金庫やJAバンクまで広げて探すと、1%後半から2%台の安い金利のマイカーローンが見つかります。

 

審査に通るかどうかの問題はありますが、できれば金利が安いマイカーローンを借りたいです。

 

 

ということで、金利が最安値のネット銀行とお給料の振り込みや公共料金などの引き落としに設定している地方銀行のマイカーローンを同時に申し込みしてみようかと思っています。

 

第1希望は金利が最安値のマイカーローンだけど、審査落ちた場合にあまり時間をかけてられないので地方銀行を保険としてかけておくのです。

 

あんまり良くないのかもしれないけど、納車まで時間もないので借入先を確保するためには仕方ありません。

 

お金を借りるのにも苦労する自営業の妻としては、知恵と努力で今回の件を乗り切りたいと思います。

 

カーローンの審査についてはこちらに詳しく書かれています。>>カーローン審査